Sermoneta gloves(セルモネータグローブス)のレザーグローブ

FASHION

今回ご紹介するのは‥前回と同様、またまた手袋です。

Sermoneta gloves(セルモネータ グローブス)のレザーグローブ

こちらは、私用に買ったもの。

買ったきっかけは?

夫と同じく、毎日日課となった散歩の時に手袋があったほうがいいと思い、購入。(過去に手袋は持っていましたがいつの間にかなくしてしまい、手元には一つも残ってなかったのです^^;)

本当は夫と同じDENTS(デンツ)がよかったのですが、デパートにはメンズしかなく、レディースは今年は入ってこなかったとのこと。(年によって入荷状況が違うみたいです)

代わりにおすすめされたのが、イタリアの「Sermoneta gloves(セルモネータ グローブス)」のレザーグローブでした。上品で良さそうだったのですが、一旦調べてから出直すことにしました。

Sermoneta gloves(セルモネータ グローブス)とはどんなブランド?

イタリア・ローマの革手袋専門店。1964年に職人のジョルジオ・セルモネータによって設立されました。

厳選した素材と職人の卓越したなめし技術を掛け合わせたクオリティの高さが光るブランド。一つの手袋ができるまでに、染色や裁断、縫製といった行程が全部で26あり、それぞれの行程において専門の職人が手がけているのだそう。

革の柔らかさと艶、丈夫さ、発色の美しさが秀逸と評判です。

(アン・ミカさんが以前ローマに行った時にお土産で買いましたとIGにUPされてました)

私が買ったのはこちら。

いろんな色のバリエーションがありましたが、悩んだ末ベーシックな黒を選びました。

裏地(ライニング)はカシミヤです。(カシミヤ以外にシルクのタイプもあり)

付けてみるとこんな感じ。

使った感想は?

  • 薄手の革なので手に馴染みがよく、指も動かしやすいです。
  • 私にとって一番よかった点は、手首の部分が長めなので手首までしっかり暖かいこと。冷え性なので手首が暖かいのは嬉しい。
  • カシミヤの裏地のベージュの色も、ロゴのオレンジも可愛い♡ 付け心地もとても快適です。
  • 初めての購入のため今回はベーシックな黒を選びましたが、カラーバリエーションも多く鮮やかな色なども素敵だったので(さすがイタリア製)、色違いも欲しくなりました(笑)

まとめ

今回はイタリア・ローマの「Sermoneta gloves(セルモネータ グローブス)」のレザーグローブをご紹介いたしました。

大切に長く使っていきたいと思います。(毎年買い足していくのもいいなぁ‥と考え中^^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました