アメックスゴールドカードの特典「おうち de KIWAMI」で「鳥しき」の〆を味わう

FOOD

アメックスゴールドカードの特典「おうち de KIWAMI」をまた申し込んでみました。

「おうち de KIWAMI」とは、カード会員(アメックスプラチナ、アメックスゴールド)だけのために作られた限定のお取り寄せ。

食を極めた名店のお味を自宅で味わえるというとてもありがたい特典です。

(前回はこちら

今回は、予約が取りづらい焼き鳥店として有名な東京・目黒「鳥しき」の「鳥そぼろ」でした。

「鳥しき」とはどんなお店?

予約困難店の筆頭格と評され、焼き鳥店の頂点とも言えるのが東京・目黒の「鳥しき」である。

メニューはおまかせコースのみで、ストップをかけるまで様々な部位の焼き鳥や野菜などの焼き物を提供。

コースの最後には鳥そぼろ丼や親子丼など数種類から〆を選ぶことができ、それもまた串焼きと双璧をなす人気となっている。

串打ちから焼きに至るまで計算し尽くされた、店主・池川氏が惚れ込んだ伊達鶏の魅力を存分に楽しむことができる。

「おうち de KIWAMI」のリーフレットより

東京に住んでいない私でもテレビやネットで鳥しきさんの名前は聞いたことがあり、「予約が取りにくい名店」「有名人の方のお気に入り」というイメージがありました。

憧れるけど、実際食べに行く機会なんてきっとないだろうな‥と思っていた遠い存在のお店でした。

その鳥しきさんの食通たちから絶賛されている〆だけで食べられる鳥そぼろ丼がおうちで楽しめるなんて!ぜひ食べてみたいと思い、予約が開始されてすぐに申し込みました。

近い日付のお届け希望日はすでになくなってましたが、ちょうど1ヶ月後くらいの日にちは空いていたので、良かったです。

1ヶ月後、届きました!

思ってたよりコンパクトな箱を開けてみると‥

説明書と「鳥しき」の池川氏のメッセージが。

鳥そぼろ(2人前)と秘伝のタレ、山椒が入ってます。

美味しい召し上がり方の説明があり、「熱々のご飯にそぼろをのせるだけ」だったので、テクニック要らずで安心できました。

鳥しきの門外不出の鳥そぼろ丼のお味は‥!?

早速いただいてみます。

1パックが一人前とのことでしたが、大事に味わって食べたかったので、1日に2人で1パックずつ、2日間でいただきました。

まず初日は、熱々のご飯にそぼろを乗せて、ネギをトッピング。

冷蔵庫から取り出したそぼろを熱々のご飯にのせ、旨味の脂が溶け出して照りが出たらいただくことができます。

(電子レンジやフライパンで加熱すると味が損なわれるのでしないようにとのこと。)

日本の風土に合わせて平飼いされているブランド鶏「伊達鶏」を使った鳥そぼろは、程よくしっとりしていて上品なお味。

粗めに砕いたやげん(軟骨)が入っているのでコリっとした食感がところどころで感じられるのがいい感じ。とても美味しかったです。

途中で秘伝のタレをかけたり、山椒を振ったりして、味の変化を楽しみました。

実山椒の塩漬け(自家製)をのせてもとっても合ってました。(作ってて良かった)

そして、2日目は、たまごの黄身をのせていただいてみました。

これもめちゃ美味しかったです。胡麻を上にふったり、大ファンの「SOL SOL SEOUL」のごま油をたらりとかけたら、さらに美味しくなって感激でした。

「おうち de KIWAMI」に感謝です

前回の前田さんの金目鯛に続き、今回の鳥しきの鳥そぼろ丼も大満足でした。

予約困難なお店の貴重なお料理を自宅でいただけて、本当に嬉しかったです。

アメックスゴールドを持ってて良かったなと今回も思いました。

(以前はあまり考えず違うブランドのクレジットカードを使っていて、特に興味のある特典もないのにそれなりの年会費を払っていたので、クレジットカードもよく吟味して選ばないといけないなと思いました。)

次回の「おうち de KIWAMI」も素敵な企画だといいなぁ‥と楽しみにしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました