買ってよかったもの la base(ラバーゼ)の水切りかご

LIFESTYLE

さて、今回も引っ越し後のお悩みをどう解決したかについて書いていきたいと思います。

困ったこと‥キッチンが狭くて水切りかごが置けない

福岡に住んでいた時は食洗機を使っていましたが、引っ越し後はキッチンのスペースが狭いので食洗機どころか水切りかごも置けそうにない状態だったので^^;

しばらくはニトリで買った「折り畳み水切りラック」を使っていました↓。

こちらも悪くはなかったのですが、シンクに置くので洗うスペースが狭くなるし、大きめのボウルなどを置いたらすぐに場所がなくなってしまうので、やっぱり水切りかごが欲しいなぁと思い始めてきました。

やっぱり水切りかごを買おう!

ということで、水切りかごを探し始めました。

条件は

  • スペースが狭くても置ける小さめサイズ
  • 出しっぱなしにしておいてもよいデザインの良さ(あまり安っぽいものは置きたくない)

無印やニトリなどのお手頃な商品も一応店頭で見てみたのですが、ピンとくるものがなく‥

そんな時に思い出したのが「ラバーゼ」の水切りかごでした。

la base(ラバーゼ)とはどんなブランド?

「la base(ラバーゼ)」とはイタリア語で「基本」という意味。
ラバーゼは「メイドインジャパン、上質、基本の料理道具」がコンセプトのキッチンウェアブランドです。

監修するのは料理研究家の有元葉子さん使いやすさと美しさにこだわり、世界に誇るステンレス製造技術を持つ『新潟県燕市』の職人たちの手仕事で丁寧に仕上げられた、日本製ならではの上質な調理道具です。

HPはこちら

サイズに迷う

調べてみると、大きめサイズから小サイズ、スリムタイプまでいろいろバリエーションがありました!

我が家にあうサイズは小サイズかなということで、ネットで注文することにしました。

(本当は実際に見て決めたかったのですが、広島で実物を見れるところがよく分からず‥)

届きました!

「la base」と書かれたバッグの中にセットされています。

ステンレス水切りかご、ステンレスポケット、ステンレス水切りトレーが1つずつ入っていました。

「la base(ラバーゼ)」水切りかごの特徴は?

では、ラバーゼの水切りかごの特徴を確認してみます。

使いやすさから生まれたシンプルなライン

「ワイヤーがまっすぐ通っているだけのシンプルなデザイン」。一般的な水切りにある縦横に交差する補強ワイヤーがありません。これは使いやすさにこだわった結果、たどり着いたカタチなのだそう。

溶接部分が少なく汚れがたまりにくい

水切りは使用しているうちに、自然と汚れがたまりやすいもの。特にワイヤータイプの水切りは、底の溶接部分(ワイヤーが交差している部分)に水垢などの汚れが残りがち。汚れがたまらず清潔に保てるよう、ワイヤーの溶接部分を無くしています。

ワイヤーの間隔を細かく

ワイヤーの間隔が細かいので、大皿も小皿もしっかりとはまり、大量のお皿も入れることができ、水キレもよい。省スペースになるので収納性もグッとアップします。

また、ワイヤーの間隔が細かいことで、底がフラットになります。大切なワイングラスや繊細なグラスを置いてもグラつきません。ワイヤーの隙間から落としてしまいがちな小物アイテムにもうれしい配慮です。

足につける専用の透明ゴム製のカバー付き。

水気の多いシンク周りでも安定し、食器をたくさん入れてもぐらつかず安心。また、4本足でスッキリしているので、水切りかご下のお掃除もしやすい

食器の出し入れをしやすくするために、かごを浅めに設計。

置きやすくて、取り出しやすいとお料理がスムーズに。

水がたまらない形状とコーティングのトレー

トレーはななめに傾いているので、洗い物の水がたまらず、シンクに流れ落ちるようになっています。

また縁に巻き込みが無いので、汚れがたまらず洗いやすく清潔。お手入れは、トレーを布巾でさっと一拭きするだけでいつも清潔に保つことができます。

スマートに置けるカトラリーポケット

長い箸や包丁も横に寝かせることで、安全に水切りできます。置きやすく、また取り出しやすくなっています。

実際使ってみての感想 良かったところ

・ なんといってもデザインが良い!美しい。

・ しっかりした作りで丈夫。ステンレスの商品で、よく端の部分に手が当たると痛いとかありますが、端も綺麗に安全に仕上げられていて安心できます↓。

技術の高さが感じられます。

・ワイヤーの間隔が狭いので、確かにお皿を立てやすいです。(薄いお皿はワイヤーの間にはまってしまいそうで、取る時にバキッと割ってしまわないように気をつけて取り出しています。)

・ 下のトレーが上の本体を動かさなくてもスッと引き出せるのが便利。(水滴をさっと捨てやすいです)

使ってみての感想 ここはちょっと不満というところ

・ お箸やスプーンの水切りが横置きタイプなこと。やはり立てて置くのに比べると水切れは良くないです。

↓こんな感じで

スプーンの窪み部分などにお水が溜まってしまいます。

・ 本体の方に包丁は置けない。

↓こんな風に‥

隙間が大きいので滑り落ちてしまいます。

一度、うっかり包丁を置いてたら安定が悪かったのか滑り落ちてきて、洗い物をしていた手にちょうど当たりそうになって怖かったです^^;

この時以来、包丁はカトラリーポケットに必ず置くようにしています。

実際に使っている様子は、↓こんな感じ。

総合的には大満足!

少々不満な点はありますが、トータルで見ると大変満足しています。

やっぱり「デザインがいい」というのは少々の不満点もカバーすると思います。

ちなみに、使わない時はこのように置いています。

濡れっぱなしにせず、水滴を拭き取っているので今のところはきれいな状態を保てています。

すっきりしたデザインなので掃除もしやすいです。

(まあ、だんだん水垢とかは付いてくるのでしょうけど‥)

大事に、長く愛用していきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました