仏事で使った美味しいお菓子たち① 念願の‥広島・呉「合歓(ねむ)のバターケーキ」をお取り寄せ

FOOD

2022年も早くもあと3ヶ月。今年は両親が亡くなったので、葬儀をはじめ法事が多かった年でした。

法事ごとにお寺さんへ持っていくお菓子やお茶を手配したり、御仏前をたくさんいただいた方へお返しをしたり‥慣れないなりにその都度いろいろ考えて、これは喜ばれたとか良かったものについて、記録していきたいと思います。

今回は、母の葬儀の際にお返しで使ったお菓子についてです。

スポンサーリンク

広島で愛されるお菓子「バターケーキ」について

広島に住んで知ったこと、それは広島には「バターケーキ」という地元に愛される大人気のお菓子があるということ。

そのバターケーキの有名店が

  ・広島市の「長崎堂」

  ・呉市の「合歓(ねむ)のバターケーキ」

という2軒。

長崎堂は、長崎で修行した店主が「カステラより一層美味滋養のあるお菓子を」とバターケーキを考案されたのだそう。

私たちも2軒のバターケーキを食べて、どちらも素朴ながらも飽きがこない味わいにすっかり大ファンになりました。(甲乙つけがたい美味しさ)

チェーン店ではないので、こちらの2軒のバターケーキはお店に行かないと買えないです。

長崎堂のバターケーキ

こちらが「長崎堂」さんのバターケーキ。(以前買った時の写真です)

長崎堂は我が家からも近いし、お店から1個ずつ発送(ヤマト便)もしてくれるので、お土産やお礼、法事のお返しなどに何度も利用させていただいてます。熨斗も付けてくださいます。

ただし、お盆前や年末など贈り物の時期は朝から行列のことが多く、9時の開店と同時に売り切れるくらいの時もあります。(日によってはお昼くらいでも残っている時も)

・お店のHPはありますが、オンラインショップはなし。お取り寄せは郵便書留のみのようです。

(HPはこちら

・賞味期限は7日間。

・お取置きは50個以上からとのこと。(引き出物とかですかね)

合歓(ねむ)のバターケーキ

呉市の合歓(ねむ)さんの方は、広島市内から車で40分くらいと少し距離があり、しかもこちらも朝開店と同時に並ばないと売り切れてしまうので、長崎堂さんほどは気軽に買いに行けないような状況です。(お電話でお取置きはできるようです)

・お店のHPは現時点ではない様子。

・賞味期限は1週間。

・お取り寄せはお店にお尋ねしたら、5個単位だったら送ってくれるのだそう。(1個とか2個とか、7個とかの中途半端な個数ではダメ。)

お支払いは着払い(代引き)で、送料込みの金額を支払うとのこと。

ただし、バターケーキの個数に限りがあるので、早めにお願いしていないと予約がいっぱいで希望の日に送ってもらえないこともあります。(←一度経験あり)

頼んでみたいけど、なかなか機会がなくハードル高いなぁと思っておりました。

念願の合歓(ねむ)のバターケーキを取り寄せてみました!

母の葬儀の時に友人たちからお供えのお品をいただき、お返しの金額的にもちょうど良かったし、仏事のお返しは消え物が良いのでお菓子もOKだし、お味も美味しいし‥ということで、初めての試みで取り寄せてみることにしました。

① まず、電話で注文。

2週間くらい前からお願いして、日時指定で福岡の自宅まで送ってもらいました。

仏事のお返しに使うとお伝えすると、熨斗をかけて包装紙も仏用のものにしてくださるとのことでした。

5個のうち4個に「志」の熨斗を付けてもらい、残りの1つは普通の包装(自宅用)にしてもらいました。

② お支払いは宅急便の着払い(代引き)で。

バターケーキ1個(化粧箱入り)が1700円、福岡までの送料込みで、合計9909円でした。(私は特に言ってなかったので明細や領収書は同梱されておらず、ヤマト運輸の伝票の控えのみでした。必要な方は入れてもらうようにお願いするといいかも。)

指定した日に福岡の自宅にちゃんと届きました!

段ボールから取り出してみると、ビニール袋の中に5個セットされてました。

仏事の熨斗がついている方は、包装紙とリボンの色がシルバーです。

素敵なパッケージです。

手提げのビニール袋も付けてくれてました。

熨斗なしの自宅用は、別に袋に入れて分かりやすくしてくれてました。

自宅用は、オレンジ色です。

早速自宅用を開けてみます。

しっかりした可愛い化粧箱に入っています。

バターケーキ登場。

ビニールの包みを開けると、美味しそうなバターケーキが。

カットしてみます。

お味は、やっぱり美味しいです!気がつくともう一口‥とどんどん食べてしまいそうになります(笑)

お返し用のバターケーキは、早速福岡の友人たちに持って行きましたが、差し上げた方々からも好評でした。

中には「長崎堂のバターケーキは食べたことがあるけど、呉のは初めて」と言われてた方もいて、珍しさという点でも喜んでいただけたようです。

お子さんがいらっしゃる方からも「家族で食べてあっという間になくなりました」と言っていただき、良かったです。

まとめ

今回は「仏事で使ったお菓子 第一弾」として、広島の銘菓バターケーキをご紹介しました。

「長崎堂」さんも「合歓」さんもどちらも広島で超人気店ですが、購入までのハードルが高い合歓のバターケーキを初めてお取り寄せできて嬉しかったです。

バターケーキは広島らしいお菓子だし、お子様からご年配までどの世代にも喜ばれて、ご家族で召し上がっていただくのに最適なので、お返しのお品に選んで良かったと思いました。

(ただし、職場の贈り物などには、このご時世なので個包装になったもので、長く日持ちがするものがいい場合もあると思います)

今回は仏事のお返しで使いましたが、プレゼントや自宅用のおやつとしてもおすすめですので、機会があればぜひ味わっていただきたいと思います。(合歓さんの場合は5個単位ですが^^;)

私も今後も贈り物やお土産に使わせていただきたいと思っています。

◯ 合歓(ねむ)のバターケーキ

  住所 広島県呉市広大新開1-1-14

  電話番号 0823-72-7313

  営業時間 8:30〜18:00 日曜休み

コメント

タイトルとURLをコピーしました